So-net無料ブログ作成
検索選択
音楽の時間 ブログトップ
前の10件 | -

バラ色の日々 [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

休みであります。石垣島旅行を前にして最後の休みであります。
と言ってもブクロまで行かないといけなくなってしまった。
自宅のパソコンのメール機能がおかしくなってしまったのだ。
受信は出来るのに送信が出来ない。なんでなんでなんで?
トラブルシューティングであれをやれとかそれをやれとか出てくるが、
もう面倒臭くてやる気が起きないものの、放っておくわけにもいかないし。
そもそも自宅のパソコンで仕事のデータを送信するのが間違っているような…。

石垣島旅行、旅程が決まりつつあるのですが、初日がイマイチであります。

石垣島への便はやたらと早く、前夜は羽田空港一泊の可能性もあり、
石垣島への到着は朝の9時半という、正直に言って早過ぎる時間。
今回は一泊二日なので短い時間を有効に使うという意味ではいいんすけど。
しかし、この日の予定がまだしっかりと決められないのであります。

はじめに考えたプランが川平湾あたりで遊ぶツアー。
カヌーとシュノーケリングのPMツアーっすね。
青の洞窟が付いてきたりと軽めのツアーなんすけど、
個人経営のショップが多いのか、基本的には送迎を行なっていない。

次に考えたのが、ツアーには参加せずにビーチで遊ぶプラン。
トックリヤシさんに送ってもらい、パン屋の下に行くと。
お師匠にレンタルなどの件で相談してみると、
パン屋の下だと何かトラブルがあった際に対処できないので、
米原海岸の方がいいんじゃないかと、人もいるしレンタルもあるし。
なるほど、確かにそうかもしれない。
帰りは16時過ぎにターミナルへ向かうバスがある。

二日目はPMのシュノーケル・ツアーに申し込み済みであります。
午前中は竹富島にでも行ってくるかなぁ。

 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.15

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

18.バラ色の日々

言うことなしの名曲ですね。
この頃の活動自体はかなり追いつめられていたとは思うんですけどね。
外部のプロデューサーを起用したり、髪型を変えてみたり(笑)

そう言えば、もうすぐ新曲が出ますね。
ドラマのタイアップ曲ですよ、まったく勢いついちゃった感じすか。
シングル扱いみたいすけど、ライヴ音源がてんこ盛りです。

nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

SUCK OF LIFE [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

そんな訳で、石垣島旅行まで今日を含めて休みが二回と思われる。
それまでにこのシーリーズを終わりにしたいと思ったのだが、残り8曲である。
なかなかハードルは高いのだが、まぁ、何とかごまかしてちゃちゃっとね。

昨日は映画「SCOOP!」を見に行ってきた。
福山さんが中年パパラッチはハマり役だったねぇ。
それ以上に、リリー・フランキーの怪演が見ものです。

 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.14

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

17.SUCK OF LIFE



イエモンのライヴでの見せ場のひとつに、この曲「SUCK OF LIFE」での
吉井さんとエマちゃんの絡みがあり、まぁ、歳はとってもやることはやると(笑)
この動画での絡みはほぼないんすけどね。
昔は何の疑いもなく見ていた絡みでしたが、さいたまではあちらこちらから失笑が。
まぁ、50歳過ぎの絡みですからね、本人達も少し気まずかったのか、
絡みのあとで吉井さんが「終わりました」と苦笑いでつぶやいていた。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

見てないようで見てる [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

休みだからといってなにも4時に起きてブログの更新をする必要もないのだが、
目がさめちゃったし、色々と調べたいこともあったし、グッモー・エビアン的な。

さて、例の石垣島ですが、やっぱり初日がしっくりこないんだよなぁ。
二日目は前回にも書いたように「モンスーン」のシュノーケリング一日コースかなと。
ただし、「さんご礁の海から」というショップも気にはなっておりまして、
ここは半日コースのみの個人経営ショップで、たぶんね、オレは気に入ると思うんだよね。
行くとしたら初日の午後なんだけど、すでに定員になっていて駄目なんすよ。
ではと、二日目に半日コースで申し込むとすると、もう半日はどうするかとか、
そういうことが頭の中でぐるんぐるんしてきてもう大変なことになってきております。

まぁ、妥当なところでは、初日は午後コースのシュノーケリングか竹富島観光
二日目はモンスーンの一日コースかなぁ。

 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.13

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

16.見てないようで見てる


動画はソロですけど。
吉井さんのテレキャスは初めて見たかも。

イエモンが3コード。
あえて、なんだろうか。

オレが20歳の時かな。
夏休みに行った長崎(と言うよりは諫早)のパチンコ屋の駐車場で浮かんできたメロディを、
横浜(と言うよりは鶴見)に帰ってきてギターで弾いてみたら3コードだったという話とは、
まったくレベルの違う3コードだとは思うのだが、まぁ、染み込んでいるからね体に。
今の若者は3コードでジャムるなんてしないんだろうなぁ。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

SPARK [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

休みである。連休である。予定なしである。
つーか、こら、1週間前に連休して下さいって言われてもね。
走ろうかと思ったら雨が降ってくるし。

そんなことはどうでもいいのだ。
はい、ワタクシ、今年も石垣島へ伺います!

前回、ちろっと書きましたが、諦め半分ではあったんすよ。
ただし、ANAには僅かながら空席があったので、どうにかなるかなと。

まず、巣鴨のびゅうプラザに行きましてね、パンフも何も持たずに。
ここはスカされました、見事に。まぁ、直前だから仕方ないか。
そもそも一泊二日の石垣島旅行のパッケージツアーなんてものが少ないんすよ。
で、ここには一泊二日のツアーはJALしかなかった。
飛行機の時間を調べてもらうと、初日の便がイマイチで昼過ぎの到着になる。
とりあえず行けなくはない、なので、もうちょっと探してみることにする。

次に向かったのは池袋のびゅうプラザ。閉店間際でしたが丁寧に対応してくれた。
ここにはANAの一泊二日のツアーがあったので調べていただきまして。
結果的に朝一の直行便と禁煙部屋と最終の乗り継ぎ便をゲットいたしました。
「残席2席ですね、押さえますね」とか言いながら担当のおじさんが頑張ってくれました。

とりあえず安心しまして、池袋のマリンショップへ行って、ウインドショッピング。
さすがにもう買うもんもないんすよね、一通りそろえちゃったのでね。
ショップのお姉ちゃんと話をしていると、ショップで扱うツアーが安いとのこと。
見積もりを出してメールしてくれるというのでアドレスを教えておいたが、まだ返事はない。
なるほど、来年からはこの手も検討してみましょうかね。

しかし、ここで大問題が発生した。
今年は基本的はすべてをお師匠にゆだねるつもりでいたのだが、お師匠が大怪我をしていた。
海中での工事作業中に重機に挟まれ体中を骨折し、昨日やっと退院したのだという。

いやぁ、まいった。まいっちんぐである。
さて、どうするか。

まぁ、二日目はモンスーンか平田観光のツアーでいいとして、
問題は初日である。9時30分に石垣島に到着、空港出るのが10時か。
午前のツアーには間に合わないしな。

去年、行こうと思っていたショップは今年もこの日の午後は定員締め切り。
いやぁ、どうすっかなぁ~。

 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.12

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

15.SPARK

「後半戦に向けてフルスロットルで飛ばすぜ」的な感じですかね。


えっと、ちょっと用事がありますので、失礼いたします(笑)
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ALRIGHT [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

休みである。
すでにランニングを終え、洗濯中である。
最近はなんだかんだと忙しく、素敵な日々を過ごしている。

さて、本日はいよいよ石垣島旅行のチケットをゲットするべく、
びゅうプラザのお姉さんに会いに行く予定である。
2ヶ月前くらいから10月の末に休ませろと会社を脅迫していたのだが、
オレが休む為には、品川の責任者と本社の女傑とバカ所長の3人が出勤する必要があり、

 バカ所長は品川の副責任者でもあり、品川の責任者が休みの日には品川に入る。
 オレが休みの日は、女傑とバカ所長が池袋に入ることになっている。
 つーか、女傑とバカ所長が池袋にインする日がオレの休み、みたいな扱い。
 そもそも、オレ一人を休ませるために女傑とバカ所長の二人ってね。
 だったら、二人分の給料をくれよと私は世界の中心で叫びたい。

そこのところの予定を合わせるのにアホみたいに時間がかかり、決定したのが2日前。
諦めかけていたのだが、ネットでANAの空席を調べるとまだ僅かながら空席ありと。
つーことで、12年目の石垣島へ、大丈夫かなぁ?

その前に、今日は「真田十勇士」を見に行こうと思っている。
幸村さんは、キャラ立ちしている部下が10人もいる恵まれた環境であるのに対して、
オレなんてのは使える部下が一人もいないいう不遇の時代を生きている。
それどころか使える上司にも事欠いているのではないかとふと思う。いとおかし。

 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.11

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

14.ALRIGHT

メンバーが一旦ステージを離れ、ビジョンに映像が流れる。
休憩タイムか(笑)

いや、リセットなんだろうな、きっと。


ギターの音がいいんだよね。
いい感じに枯れた音でさぁ。

歌詞もメロも言うことないです。
初めて聞いた時には少し地味かなって思ったけど、
聴き続けるとますます味が出てくる感じでね。

今月は、DVDとシングルも発売されるし、いやぁ。
ストーンズのDVDも出るんだっけ?

稼がないと(笑)

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

球根~空の青と本当の気持ち [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

10月の石垣島旅行、そろそろ本腰を入れて計画を菊練りしようと考えております。
まぁ、今年は日程も短いので(1泊2日、女傑は3連休しろと言うが、所詮他人事)、
全行程をお師匠にお任せしてしまおうと、離島へのツアーは考えずにね。
ただね、本当に休めるのかどうか、それがまずあるわけなんすけど、
そこがすべてバカ所長にかかっているというのが一番の不安材料である。

その前に上田である。
上田には蕎麦だけではなくうどんもあるという情報を得た。
それもただのうどんではない、心躍るうどんなのである。
ここでネタを出さずに実際に行ってからブログでお伝えするのが、
日本古来から伝わるおもてなしの真髄なのであろうが、
とにかくそのうどんは馬肉が乗っかっているうどんなのである。
しかし、基本的に真田のなんたるかも知らないオレが行っていいものなのか、
そこらあたりに若干の躊躇みたいなものが見え隠れするので、
とりあえず、映画「真田十勇士」を見てからにしようと考えている。


 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.10

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

09.球根

10.カナリヤ

11.HOTEL宇宙船

12.花吹雪

13.空の青と本当の気持ち

本来、1曲ずつ更新するつもりだったのだが、いきなり5曲も並べてしまった。
面倒臭いからではない。ここは、この5曲の圧倒的存在感を感じて欲しかった。
まぁ、知らない人が見ても何も感じることはないだろうが、
いやぁ、知っている人が見たら分かるよね、この「ドスンッ」と来る感じ。

09.球根


あえて、この動画で。
この曲を聴きながら、頭に浮かんだのは東日本大震災だった。
また、東北に行きたいなと、行かなくちゃなと、そんなふうに思った。

10.カナリヤ


ちゃんとした動画がありませんでしたね。
球根もそうだけど、サビへ向かう前の高揚感が半端ありません。

11.HOTEL宇宙船


えっと、ちゃんとした動画が…。

12.花吹雪


ちゃんとした動画がない…。
しかし、アルバム「SICKS」の並びと同じで持ってくるとはね。
たしか、ヒーセがこの並びが好きだと言っていたような。
ちなみに、この人はテレキャスのなんたるかを知ってる人ですね。

13.空の青と本当の気持ち


このあたりで感極まってましたね、ワタクシは。
いやぁ、強いバンドだねぇ、イエモンは。
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

薔薇娼婦麗奈 [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

本日最後の更新といたします。

さて、晩ごはんはジャンバラヤに決定です。
こんな話は既にしたかもしれないが、僕はジャンバラヤが好きだ。
一応、自慢ではないが本場のジャンバラヤも食べたことがある。
本場というのは気取って言うところのルイジアナである。
もう少し馴染みやすく言えばニューオリンズである。
そのあたりがスペインにちょっかい出されていた時代に、
パエリアみたいなの作ってみっかと地元の食材で作ったのが、
ケイジャン料理の代表とも言うべきジャンバラヤである。
しかし、本場のジャンバラヤはベチャベチャしてあまり旨くなかった。
日本のファミレスで食べるジャンバラヤの方が旨いと思う。
家の前のスーパーで売っていたジャンバラヤも普通に旨かった。
スーパーによっては「ジャンバラヤの素」的なものが売っているしね。
で、今晩はその素を使ってジャンバラヤを作るのだ。
ジャンバラヤは基本的に炊き込みご飯にジャンル分けされるのだが、
僕は炊き込むのが面倒なので、炒め系にして作ってしまう。
そんな訳で、カントリーの名曲「ジャンバラヤ」をどうぞ。


 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.9

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

08.薔薇娼婦麗奈

3rdアルバム「JAGUAR HARD PAIN」の収録曲。
確かに代表曲ではある。
ライヴ前にこの動画を見て、さすがにやらないだろうと思っていたが、
それをやるところがイエモンなんだなと、ブレてないと言うか。



前にも書いたように、この頃のイエモンは好きではなかった。
今、こうして振り返ってみると、一番とがっていた時期だよね。
この時代があったからこそ、なんだろうなきっと。


nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

LOVERS ON BACKSTREET [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

朝ごはんはつけ麺でした。昼ごはんはひやむぎでした。
麺類は大好きなのですが、前回も書いたように蕎麦は好きではない。
つまり、小麦粉の麺は好きではあるが、蕎麦粉の風味が苦手なのだ。
アレルギーではない。ただ単純に味が駄目と言うか胃がムカつくのだ。

おやつには、ハーゲンダッツの紫いもをいただきました。

 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.8

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

07.LOVERS ON BACKSTREET

この曲はインディーズで91年に発表された「Bunched Birth」の収録曲。
吉井がイエモンで初めて作った曲であり、代表曲とも言えますね。
Fメロまであってバンドのメンバーは大変らしいけど(笑)


しかし、これのどこがライヴ・レポートなのだろうか?

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Tactics [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

ええとね、旅の計画をなんとなく練っているわけですよ。
10月に石垣島に行きたいなんてのはバカ所長には話してありまして。
はい、1泊2日という今までで最短の日程ではありますがね。
ただね、今年はイマイチ盛り上がりに欠けるんだよなぁ…。

日帰りで上田あたりに行こうなんてことも考えておりまして。
真田ですよ、大河ドラマでやっているらしいですけど、真田。
真田さんにはね、はっきり言ってまったく興味はないのですが、
記念メダルがね、記念メダルがオレを呼んでいるのである。
基本ラインは上田市観光会館で販売しているのですが、
真田丸大河ドラマ館で売っているメダルがかっこいいのである。
例の赤い兜のデザインのメダルなのである。しびれるデザイン。
そして、大河ドラマが終われば閉館間違いなしである。
ネットで調べてみると来年の1月までで、まぁ、まだ先は長い。
しかし、こういう限定モノは完売、売り切れということも考えられる。
上田なんて遠いしなぁと思っていたら、なんと北陸新幹線なんていうものがある。
いつの間にか新幹線が開通していたのである、オレに断りもなくである。
調べてみると、東京駅から上田駅までは約1時間半である。
おいおい、通勤時間よりも短いではないか(笑)
問題は、上田にはメダルの他に何かあるのかと。
新幹線に乗ってメダルだけを買いに行くのは大人としてどうなんだ。
どう考えても素敵な大人のすることであると、僕は思う。
ランチは上田の名物をいただこうではないか。
食べログで「上田 ランチ」で検索したら、蕎麦ばかり出てきやがった。 
まいったな、オレは蕎麦は好きではないんだよ。うどん派なんですよ。


 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.7

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

06.Tactics

ライヴの流れとしては、ここで一呼吸的な感じでしたね。

えっと、あえてこの動画にしてみました(笑)

1995年に発表された5枚目のアルバム「FOUR SEASONS」の収録曲で、
「JAM」との両A面シングルでも発売されている。
「FOUR SEASONS」はいいアルバムだなぁとしみじみ思いますね。
完成度とか音楽的にとなると当然「SICKS」には敵わない。
ただね、僕の音楽とフィットするとでも言えばいいのかな。

当時、バンド仲間と行ったカラオケで「FATHER」を唄ったら、
「まんまお前の作る曲じゃないか」と言われたことがある。
その時は、嬉しくもあったけれど、あまりピンと来なかったわけですよ。
ところが、20代の終わり頃にまったく意識せずに作った曲がありまして、
何かのきっかけで聴いていたら、まぁそっくりで(笑)




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

A HENな飴玉 [音楽の時間]

おはようございます、38kicksでございます。

とくにすることがありません。
なので、本日は連続更新しましょうか。

いやね、始めた手前、途中で終わらせるわけにもいかなくて…。
さて、今日中にどこまで進めますかね。

 ★

38kicks的夏休みの宿題。

「私とイエモン、この素晴らしい愛を永遠に」 Vol.6

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
2016年7月10日 さいたまスーパーアリーナ ライヴ・レポート

05.A HENな飴玉

3rdアルバム「JAGUAR HARD PAIN」の収録曲。
当時のイエモンぽい曲ですね。



実にレアな動画であります。
エマはレスポール(もしくはハム)のイメージがありますが、
「PUNCH DRUNKARD TOUR」の頃はテレキャスを使っているんだよね。

113本の長期ツアーを乗り切る為に軽いギターを選んだのかもしれないし、
あの頃の心情とテレキャスの音がマッチしていたのかもしれないしね。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 音楽の時間 ブログトップ